アメクリップ > 健康・医療 > げんきや整骨院八戸/八戸市民の駆込み寺

トップタイトル|アメクリップ


腱板損傷(インピンジメント症候群)

2014-11-05 19:05:00

◎腱板損傷(インピンジメント症候群) 特徴:肩を上げたり、腕を横に使用する     スポーツをされている方に良く起こる疾患 <症状> 腕を上げると痛みが出たり、腕を上げることが出来ないなどの 運動制限が見られます。オーバーハンドスポーツ(野球・ バレーボール・テニス・水泳など)で良くみられる疾患です。 また、加齢と共に腱板が傷んでいき転倒して肩をぶつけたり、 手をついたなどでも損傷する可能性があります。 腕を横に上げていくと60°〜 120°


その他の新着記事




新着ブログ


記事一覧