アメクリップ > 生活・文化・地域 > 夢の起業コンサルタント(女、50歳からの自立)

トップタイトル|アメクリップ


主人に届いた手紙

2014-10-03 21:03:40

主人宛に届いたDM普通なら すぐ捨ててしまうところだが偶然手にして 読んだ。そして申し込んだ。たぶん 何もおこらないだろうとただ少しいろいろな世界がのぞけるかなと言う気持ちでどうせ。。。という感覚企画書をもって大手の企業に行くもしかして 私の生活が一変するかもしれない考え方も生きがいもそんな出会いだった。人生何が起こるかわからない偶然という名のチャンスに動くか動かないか話をした相手の方も 主人のDMを見て来たという話「ありえない」とでは その後の話がありえないからおざなりかと思うとすばらしいかっ


その他の新着記事