アメクリップ > 健康・医療 > 「未來常識」自分らしく生きる未来の常識

トップタイトル|アメクリップ


未来常識@曼荼羅アート「渡邉由布子さん」ご紹介

2014-10-13 07:13:00

ずっと以前、初めて訪れた高野山。そこで出会った「曼荼羅」の美しさに、一瞬でトリコ。曼荼羅はインド、サンスクリット語の「本質を得る」という意味で、「悟り」の世界観を表現したものだそうです。「好き」って気持ちに、理屈はなくて…。ただ、ただ、好きなんです。「曼荼羅」でも一生懸命「理屈」を探すとしたら…みんなが輝いていてその中心にリーダーがいる。全体が調和のとれた丸い宇宙になっている世界。「理想的な世界」だなって思う。逆に、苦手なのは「ピラミッドヒエラルキー」の世界。上下・格差があって、一部の人だけが輝


その他の新着記事