アメクリップ > 健康・医療 > クリさんの健康ばなし・・・てんこ盛り

トップタイトル|アメクリップ


有益か、無益か・・・がん検診精度管理講習会

2014-11-25 07:25:02

昨日は、年1回のがん検診の精度管理講習会に参加しました。1年に一回座学で講習を受けたからといってどのくらい精度が改善されるかは疑問ですが、受講することによりきちんと実施しようと気持ちが引き締まります。日本では、5大がん(胃がん、大腸がん、肺がん、子宮がん、乳がん)に対して検診が行われています。この検診に関しては、有益か無益か立場が異なると意見が分かれます。これまでに何度も検診は無益だという本を紹介してきました。「みんな、家で死にたいんだにぃ」(網野皓之)・・・時代先駆け医療を行うと子宮がん、大腸


その他の新着記事