アメクリップ > 健康・医療 > クリさんの健康ばなし・・・てんこ盛り

トップタイトル|アメクリップ


受けてみますか・・・大腸カプセル内視鏡検査

2014-11-14 09:14:37

昨日は、大腸疾患の講演会に参加しました。発表の一つに大腸カプセル内視鏡という演題がありました。最初、「大腸カプセル内視鏡?小腸の間違いじゃないの?」と思いました。カプセル内視鏡は、もともと小腸の検査のためにつくられたものです。小腸は、それ自体長くて、しかも上からは胃・十二指腸をこえ、下からだったら大腸をこえなければならないので通常のスコープによる検査は難しい臓器です。だからカプセル内視鏡という検査が発案され、すでにいくつかの専門施設で施行されています。しかし今回は、講演を聞いても大腸カプセル内視


その他の新着記事