アメクリップ > 健康・医療 > クリさんの健康ばなし・・・てんこ盛り

トップタイトル|アメクリップ


薬治療で硬いけどもろくなる・・・骨粗鬆症

2014-10-06 07:06:52

骨粗鬆症は、骨密度が疎になってゆく病態です。骨は常に造られては(骨形成)壊される(骨吸収)を繰り返しています。骨代謝と言います。骨密度は、20代がピークで,歳をとると骨吸収>骨形成となるために骨密度がおちます。だから高齢になれば誰でも骨密度が疎になります。若いときの骨密度(YAM値)よりも70%以下になったときを骨粗鬆症と診断します。骨折などの症状がない状態でも病気とされてしまうということです。女性では70歳をこえるとほとんどの方がYAM値より70%以下となり骨粗鬆症ということになります。骨粗鬆


その他の新着記事