アメクリップ > エンターテイメント > JACKPOT DAYS

トップタイトル|アメクリップ


【自薦】陽の下の私たち

2018-03-13 12:13:00

「陽の下の私たち」凪ぎつつある風を背に、東の地へと一歩ずつ、爪先には安らかなる砂の音、まばらに点々、伸びゆく緑は繊細でも紛れもない、見上げた夜に鳥の使い座、目を閉じ、鳴らさる指笛を聴く、朝の光の瞬き柔和な光線の、直線のなか、踊る埃も乱反射、花であればいつか枯れゆく、いま咲く其れの一輪ずつに願いを話す、遥かかの地へ届きますよう、想いを託す、例え其れが重なり合らずとも、草原に舟を浮かべた、鮮やかなる色、満たされゆく季節を想う、ゆく途中か帰ってきたか、渡る鳥の嘴には淡紅一輪、小さく啼いた、そこに歓喜を


その他の新着記事