アメクリップ > エンターテイメント > JACKPOT DAYS

トップタイトル|アメクリップ


【持参】祭囃子がきこえる

2017-08-13 12:13:00

「祭囃しがきこえる」あの坂の向こうから、聞こえてくる撥の音、打律に酔う酔う囃子声、軽薄なる剽軽と、甘く溶ける飴の匂い、振りに返りし浴衣の袖と、灯る提灯、その赤み、酔いに任せし博打打ち、身ぐるみ剥がれて水浴びて、太鼓とからかう声ばかり、祭り囃子が届く夏、黄昏れ少し早くなる、囃されながら過ぎにて候、祭り囃子が聞こえてきたら、少年期の夏の日の、過ぎし想いが走馬灯、縁日、金魚、綿菓子と、焼ける醤油の甘い匂い、夕刻にて夏はまた、過ぎるばかりの時期になる、⇒コメントはこちらへ。 machinegunbil


その他の新着記事