アメクリップ > エンターテイメント > JACKPOT DAYS

トップタイトル|アメクリップ


風の葬送

2014-10-20 12:20:51

「風の葬送」風の鳴る朝、何度も読んだ最後の手紙、丘の向こうは放物線を描いた鳥が、羽ばたきもせず落ちてゆく、遅れて響くライフル数発、走者のいない長距離走が始まるようで、焼くに焼けない、握り潰すこともできない、手紙を紙飛行機に変えて、眺めた放物線の痕に向かって飛ばす、風に乗って好きなどこかへ行けばいい、落雷を、告げるラジオは耳障り、蹴り飛ばせばもう啼かない、黙ってろって呟きながら、坂の途中で転げて止まる、潰れたラジオを見届けたかった、蹴り上げた左足、その下には花のない草、風の強い日はなぜか、生きてい


その他の新着記事




新着ブログ


記事一覧