アメクリップ > 健康・医療 > やまのうち歯科医院 院長のブログ

トップタイトル|アメクリップ


歯周病になる若年者

2014-10-19 09:19:11

おはようございます。 やまのうち歯科医院の山之内です。 歯周病というと 成人を過ぎて中年以降の方がかかる 病気だと思われがちです。 実は、 歯周病の分類には 10〜20代から進行してしまう歯周病もあります。 それは、 侵襲性歯周炎です。 以前は、 若年性歯周炎といわれ、 特徴としては、 通常の歯周病よりも急速に進行します。 前歯と第一大臼歯に限って発症する限局型


その他の新着記事