アメクリップ > 健康・医療 > 道田誠一のブログ

トップタイトル|アメクリップ


投げも想定した手刀受けを

2017-11-08 15:08:00

 昨日の千唐流空手道直真塾三鷹一般部の稽古の話です。  昨日は最初は形の稽古からスタートしていました。  私のグループは抜塞(バッサイ)の形の稽古をしていました。    上イラストは前蹴りからの手刀受けになります。  この手刀受けは円の丸い動きをとりますが、この動きが腕だけの動きになっており注意されました。  体幹部と連動しておらず、腕のみの動きならば弱い受けになってしまいます。 円の動きということで丸く動かそうとするとどうしても腕だけで丸く動かす傾向があります。 そうなると腕を大きく振


その他の新着記事