アメクリップ > 健康・医療 > 道田誠一のブログ

トップタイトル|アメクリップ


対剣の稽古パート3 武器を持っていなくても切るように手刀を使う

2014-11-02 16:02:26

 対剣の稽古の続きです。 続いて行われたのは手刀を使っての動作です。  上の写真がその写真ですが問題があります。 ここでは手刀を用い相手の上腕部を切り込むイメージが必要です。 これはサンシールの形に出てくる「目切り」の応用となります。 技としては手刀双手切り上げ(しゅとうもろてきりあげ)と呼ばれます。  形上では目を切る動作となりますが、それがかたちを変えただけで相手の腕を切らないといけないわけです。 それが上記に示した写真では受けることが目立ち、どの部位に対して手刀で切り込むのかというのが抜け


その他の新着記事