アメクリップ > 健康・医療 > 道田誠一のブログ

トップタイトル|アメクリップ


柔らかい受けは崩しにも関節技にもつながる

2017-11-05 12:05:33

 昨日の千唐流空手道直真塾三鷹一般部の稽古の話です。  この日の稽古はいくつかの内容で稽古されました。  その中で「締めの型(しめのかた)」の動きを活用した稽古が行われました。  動きとしては下のイラストの動きを使ったものです。    イラストだけ見ると掌底突きや掌底受けに見えますが、そういった動きもこの動きには含まれています。  しかし、この日行ったのはそれとは別のものです。  それは掌底を押し出す前の動きになります。  掌底を押し出す前に実際は手首を返す動きがあり、それが、かけ受けのような動


その他の新着記事