アメクリップ > 健康・医療 > 道田誠一のブログ

トップタイトル|アメクリップ


蹴りのコンビネーション

2014-12-01 11:01:37

 昨日の記事の続きです。 私たちのグループは蹴りを使ったコンビネーションの稽古を行いました。 蹴りのコンビネーションでは二連蹴りでかつ、最後は後ろ蹴りで極めるというものを行いました。   最初の蹴りは中段前蹴りの蹴込、中段横蹴りの蹴込、中段回し蹴りの蹴込、下段回し蹴りの蹴込というような内容で各蹴りの動作が入ったものを繰り返し行い、次の蹴りに移っていきました。  それぞれ最初の蹴り足の置き位置により身体の運びが変わることを感じました。 前蹴りよりも横蹴りの蹴込や回し蹴りの方が後ろ蹴りへの移行が素早


その他の新着記事