アメクリップ > 健康・医療 > 道田誠一のブログ

トップタイトル|アメクリップ


相手の突きを腕とハラで挟み込み崩す

2014-10-22 15:22:12

 昨日は直真塾一般部の稽古でした。 昨日は結果的に一つの技で終わってしまいましたが、一つの技を掘り下げて稽古する直真塾らしい稽古となりました。 内容は相手の右上段逆突きを左掌底部で受けそのまま自分のハラに引き込みながら挟みそのまま相手を崩して行くものです。 条件として相手の突きが裏三寸を突き通すものということがあります。 まずは受けの注意からとなりましたが、脇の締めや相手と同化するようにというものがありました。 どうしても受けようとすると弾き飛ばすような感じになり、そうするとその後につながる相手


その他の新着記事