アメクリップ > 健康・医療 > 腰痛の原因の8割は仙骨のゆがみだった

トップタイトル|アメクリップ


腰痛 痛い時は安静にが神話です

2014-11-01 09:01:05

日本で約2,800万人が腰痛に苦しんでいますが、その8割が原因不明の腰痛です。 日本整形外科学会などの関係学会は、これまで痛みの緩和のためには「まず安静・静養」と指導していました。 しかし、2012年の新治療ガイドラインでは、腰痛発症から72時間未満であっても「運動」を推奨するよう変更になりました。 新ガイドラインは、安静によって次の痛みを引き起こす(再発)のではないかと考えました。 安静にしていると、患部の回復は履かれますが、その廻りの筋力の低下が懸念されます。 気持ち的には


その他の新着記事